ある意味思い出に残る旅行になりました

友人と初めて飛行機に乗って北海道に旅行へ旅立ちました。
飛行機は今まで1回も乗った事がなく、チケットの購入からホテルの予約まで、初めての事だったのでとても不安でした。
今回は友人が結婚するので、その前にシングル最後の旅行という事で奮発して北海道へ行こうという事になったのですが、とても思い出に残る旅行になりました。

北海道では、大好きなカニやホタテを思う存分食べよう!と友人と話しており、すごく楽しみにしていました。
今回は、LCC飛行機予約するのと悩んだのですが、意外と時間が掛かる事が分かったので友人が腰痛持ちなので、少しでもゆったり出来るように大手航空会社の飛行機で行く事になりました。飛行機のチケットもホテルも予約し、準備万端で出発の日まで過ごしました。

旅行当日、あいにくの雨で少しテンションが下がりましたが、空港へ着くと驚くほどの混雑具合に友人と顔を見合せてしまいました。
何だろう・・と思っていると、システム障害が発生したらしく飛行機に遅れが出ているようです。
何の事だかサッパリわからないので、とりあえずスタッフの方に聞いてみようとしたのですが、あまりの混雑ぶりで聞く事が出来ません。
なので、近くで休んでいた老夫婦に詳しく聞いてみると、システムにトラブルがあって国内線と国際線で大きく遅れていると教えてもらいました。
話を聞いた老夫婦も北海道に行くらしく、30分ほど待っているとのことでした。

ビックリした私たちは、すぐに国内線のカウンターまで行き、話を聞きに行こうとしたのですが、多くの人が並んでいる為話を聞くだけでもすごく時間が掛かってしまいました。
話を聞くだけで30分以上並び、やっと話を聞けたと思ったら、私たちの乗る飛行機は欠航しているから振替か払い戻しになると言われました。
払い戻しは流石に嫌だったので振替にしたのですが、午後の便になると言われ落胆しました。

午前9時には出発しているはずだったのに、午後の便になってしまい落ち込むと共に時間まで何をしてようか悩みました。
とりあえず泊まるホテルへ電話を入れて、予約していた時間に遅れると連絡した所、システム障害の影響で他にも遅れる方が何人かいると言われました。

初めての飛行機でまさかこんな事になるとは思っていなかったので、最初はすごく焦りましたが航空会社のスタッフの親切な対応に落ち着く事が出来ました。
その後、空港でお茶をしながら時間を潰し、無事に北海道まで行く事が出来ました。

こんな経験は二度としたくないですが、すごく記憶に残る旅行になりました。